千代田工業株式会社

 

 

千代田工業 企業情報

 

 

 

千代田工業株式会社は1955年の設立以来「生(うむ)」を社是とし、厚板のプレス加工や機能精密加工技術をベースとするものづくりを続けています。近年は特に自動車の機能性部品、中でもシート部品の製造に注力しています。
今後はさらに地球環境の保全にも配慮しつつ、モータリーゼーションの進化を支える産業界の一員として、お客様のニーズと市場性を捉えた製品の提供に努め、社会の発展に貢献してまいります。



1.

環境

人と環境に調和した企業をめざす

2.

安全

法を遵守し、労働災害の未然防止を徹底

3.

品質

お客さまに信頼される製品品質の確保

4.

原価

世界市場において高い競争力を持つ価格の実現

5.

人材

やる気のある人材育成と明るい職場づくりを推進

1.

「和」SYNERGY

会社は個人の集合体です。人ひとりの能力に限度はあっても、協力による相乗効果が発揮されれば「和」の力は無限です。そのため私たちは常に努力し、「和」を生み育て続けます。

2.

「新」INNOVATION

決して現状に満足することなく、常に新技術、新製品の開発に挑戦する。「革新」的な姿勢なくしては、企業の発展存続はあり得ないと考えます。

3.

「人」HUMANITY

企業は人なりといわれるように、企業の業績は人材如何です。人間尊重をベースとして人材育成に努め、全員が高いスキルとモチベーションを備えた高付加価値の人材に成長することが望まれます。

4.

「利」PROFIT

「利益」とは企業を存続させ、社会に貢献し続けるための費用です。利益なきところに企業の存続も、社会の繁栄もありません。そのことを念頭に、私たちは常に良質な利益の確保を目指します。

5.

「幸」HAPPINESS

以上の4つを生み出すことにより、人と地球の未来に貢献し、同時に全社員が物心両面で幸せを感じることのできる会社づくりを、共に続けてい「生、活、行」きたいと考えます。

 

千代田工業 環境への取り組み

 


当社は、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001、および環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証取得をしています。しかしこの認証取得に甘んじることなく、今後も地球環境保全や品質第一主義の製品づくり実現に向け、法を遵守しつつ、一歩一歩地道な取組を進めてまいります。

環境方針はコチラ

 

 

 

 

Copyright (c) CHIYODA industry Co.,Ltd.All rights reserved.